終了イベント報告

イベント
「SE構法・重量木骨の家」完成見学会


両日とも台風の影響もあり、雨の中の見学会になりました。四国中央市での重量木骨の家の見学会は今回2回目となり、前回の見学会(2004年2月)に来場されたお客様や新しく重量木骨に関心のある方が、雨のなか来場してくださり熱心に建物を見学していたのが印象的でした。
この度の建物は、木造でも3階建てが安心して建てられるSE構法が一番の特徴と言えますが、キッチンの天板が、もみの木の一枚板を使用するなど、その他にも見所が多く、住まい手の個性を感じられる仕様となっていました。

一口メモ
重量木骨の家は、都心部で注目の狭小地であっても、もてる広さを最大限に楽しめる様、圧倒的な強度で大空間や大開口部の設置を可能とし、ビルトインガレージも設置可能です。
ぜひ一度ご相談ください。

 

開催日時
平成16年10月9日(土)、10月10日(日)

開催場所
愛媛県四国中央市妻鳥町

建物
重量木骨の家(SE構法)

来場者
34組(2日間)

(C)Copyright 2003-2004 sugagumi All right reserved.
戻る