株式会社菅組〜快適で暮らしやすいまちづくり〜
会社情報 リンク集 サイトマップ お問合せ/資料請求
インフォメーション 竣工作品 住まい OMソーラー リフォーム コンサルティング エコロジー アフターサービス
 HOME > 住まい
住まい
経験と技術で暮らしの夢を大きく広げます。

建築物を「お引渡し」してからが本当のおつきあい。
リフォーム&24時間対応のアフターサービス。


在来工法
枠組壁工法
VOLKS HAUS
SE構法
鉄筋コンクリート・鉄骨造
住まい手さんの声

OMソーラーのページはこちら
OM SOLAR HOUSE

菅組の工匠たち
菅組大工系譜

住まい教室
大きな建物も、小さな建物の集合体。
きめ細かな家づくりが、建築の基本です。

「釣りは鮒に始まり鮒に終わる」とよく言われます。設計名人の吉村順三氏(京都俵屋旅館などを設計した建築家)は、これをもじって「建築は住宅に始まり住宅に終わる」と言いました。この道に入っての初めての仕事は住宅で、段々と腕を磨いて大きな建物を設計する様になるのだけれど、設計の本当のおもしろさは住宅にあり、難しさも住宅なのだということが分かってくる。それが分かるようになって一人前だ、と吉村氏は言うのです。当然のことながら、自分の家となると、人は細かくなります。キッチンの大きさや、照明やコンセントの位置、引き戸やドアの一つ、階段の段差の高さなど、微に入り細に入って注文したいのが戸建住宅です。

菅組は、これまで幾多の建築物を造って来ましたが、いつの場合も、住宅が基本だという精神を大切にしてきました。家づくりにあたっては、誰もが「こんな家にできたらいいな」ということを思い描いています。しかし、現実的には容易なことではありません。制約があるからです。それは予算や敷地から来る制約であったりしますが、言い換えると、家づくりは与えられた条件下のものであるのです。お客様の要望に耳を傾け、膝を付き合わせて相談を重ね合い、与えられた条件のもとで最大価値を生むこと、それが家づくりの要諦だと考えています。


このページのTOPへ

住まいのラインアップ
木の家
自然素材が持つ風合いや手触りの良さを大切にし、上質な心地よさを追求
詳細はこちら
在来工法
住むほどに味わいを重ね、魅力を増す
詳細はこちら



讃岐の風土に合う、真壁工法のコンセプト住宅
別ウィンドウが開きます
VOLKS HAUS
素材をありのままに、素地仕上げのすっぴんの家
詳細はこちら


枠組壁構法
ツーバイフォー工法を採用した理想の住宅
詳細はこちら
木造:SE構法
木造建築にして高い強度をもつ住宅
詳細はこちら


鉄筋コンクリート造・
鉄骨造

耐火性能や防音性能にすぐれた鉄筋コンクリートや鉄骨の住宅
詳細はこちら
 
このページのTOPへ
(C)Copyright 2003-2004 sugagumi All right reserved.
株式会社 菅組(本社) 〒769-1406 香川県三豊市仁尾町仁尾辛15-1
【TEL】0875-82-2441(代) 【FAX】0875-82-2939 【Email】info@suga-ac.co.jp
高松営業所丸亀営業所観音寺営業所