株式会社菅組〜快適で暮らしやすいまちづくり〜
会社情報 リンク集 サイトマップ お問合せ/資料請求
インフォメーション 竣工作品 住まい OMソーラー リフォーム コンサルティング エコロジー アフターサービス
住まい HOME > 住まい > 住まい手さんの声
在来工法
枠組壁工法
VOLKS HAUS
SE構法
鉄筋コンクリート・鉄骨造
住まい手さんの声

OMソーラーのページはこちら
OM SOLAR HOUSE

菅組の工匠たち
菅組大工系譜
住まい手さんの声

アルファハウス自然素材に囲まれて暮らす幸せを実感。


H様(坂出市)
「2階に天体観測ができるベランダが欲しい。」「1階のリビングにあるテレビは隠したい。」家を建てる際に設計士さんにお話ししたのはこれくらいです。後は趣味の話など日常的なことをいろいろお話ししました。その後上がってきた設計図を見たときには、そこに暮らす私たちの姿が見えるような感じでした。階段の途中に大きな窓を提案してくださったのですが、雨の音を楽しんだり、お月さんを見たり。まるで自然のギャラリ−のようで気に入っています。

 

フォルクスハウス家に居ることが何よりも楽しいんです。

 


M様(庵治町)
ずっとOMソ−ラ−の家がいいと考えていました。そんな時に住宅情報誌を見て菅組さんを知りました。設計士の方との相性も良くて、希望以上の家ができたと喜んでいます。ひとことで言うと光と風をいつも感じることができる家ですね。太陽熱で暖められた空気が床全体に広がるので、冬は暖房がいらないくらいあたたか。子ども達は木の感触を楽しむようにごろごろしたり、素足で走り回ったり。家の中に風の通り道があるので夏は涼しいし、今は家に居ることが一番楽しいんです。


木の家家族で思い出をつくっていけるあたたかい家


K様(善通寺市)
どこか懐かしくて、ゆとりのある、遊び心のある、背伸びをしない自然に暮らせる家、昔の木造校舎のような家にしたいと思っていました。そして、できるだけ自然素材(木、土、紙)でできた家。子供達が大きくなったとき、懐かしいと思える家。ぼんやりとした構想はいろいろと浮かんではきました。でも、実現は無理だろうなとも思っていました。
しかし、菅組さんと話をしていくうちに、だんだん具体的になり、営業マンさんのアドバイス、設計士のアイディア、現場監督の気配り、他みなさんの力で本当に現実のものとなりました。仲南の山で、家族みんなで切り倒されるのを見守った桧の大黒柱。サ−ビスヤ−ドの家族の記念手形。子供が走り回れる濡れ縁。2階のたまり場…。家族で思い出をつくっていける楽しくて、あたたかい家になりました。

 

お問合せ/資料請求  ご希望のパンフレットは、こちらよりご請求ください。
このページのTOPへ
(C)Copyright 2003-2004 sugagumi All right reserved.
株式会社 菅組(本社) 〒769-1406 香川県三豊市仁尾町仁尾辛15-1
【TEL】0875-82-2441(代) 【FAX】0875-82-2939 【Email】info@suga-ac.co.jp
高松営業所丸亀営業所観音寺営業所