仁尾の風景
二○一○年 二○一一年 二○一二年
 
七月 八月 九月 十月 十一月 十二月 一月 二月 三月 四月 五月 六月 七月 八月 九月 十月 十一月 十二月 一月 二月 三月 四月 五月 六月 七月 八月


覚城院 讃岐三十三観音霊場・第十九番。弘仁十年(819)弘法大師により七宝山の麓に創建された古刹。 本尊は千手観音立像で県指定文化財。 天正7年3月3日に長曽我部元親の侵入を受け、 落城した細川頼弘居城の仁尾城跡でもある。 境内には桃山時代初期の建築様式による建造物で、 国の重要文化財に指定さている鐘楼が有名。毎年春に行われる「山寺市」や、みごとに咲き誇るツツジでも知られる。
 
| Home | 菅組 |