インフォメーション

働き盛りの健康づくり支援事業「事業所まるごと健康宣言」にて受賞

「事業所まるごと健康宣言」において、「全国健康保険協会香川支部長賞」を受賞



香川県と協会けんぽ香川支部の協働事業 働き盛りの健康づくり支援事業「事業所まるごと健康宣言」において、「全国健康保険協会香川支部長賞」を受賞しました。

働き盛りの健康づくり支援事業「事業所まるごと健康宣言」は、「健康経営」の考えのもと、がん検診受診率及び特定健康診査受診率の向上と生活習慣の改善を促す「かがわ働き盛りの健康づくりメニュー」の取組みを通じて、働き盛り世代の健康づくりを支援するものです。令和5年9月末までに健康宣言した713事業所の中で、特に積極的な取組みが行われた事業所に対し、知事及び全国健康保険協会香川支部長から表彰が行われました。

※株式会社菅組は、経済産業省と日本健康会議が共同で選出する健康経営優良法人認定制度において、4年連続で「健康経営優良法人(中小規模法人部門)」の認定を受けています。


評価された主な取組み

【45歳以上を対象とした、全額会社負担による脳ドックの実施】
・脳疾患による病気の予防と早期発見を目的として、2月に対象者全員に周知し、4月から9月までの間に受診できるよう計画した。
・全員の受診が完了し、有所見者は、早期発見により予防に繋げることができた。
・今後は、対象年齢の引き下げを検討している。

【ラジオ体操の実施】
・けがの防止と運動不足の解消を目的として、就業前の7時50分から本社及び営業所に全員集まって、ラジオ体操を実施している。
・就業前に体を動かすことで、けがの防止だけでなく、気持ちも仕事モードに切り替わり、仕事の効率も向上していると感じる。
・今後は、腰痛予防体操や、体を動かすイベント等を検討したい。

■関連サイト

・香川県ホームページ 働き盛りの健康づくり支援事業「事業所まるごと健康宣言」
・全国健康保険協会 香川支部ホームページ 働き盛りの健康づくり支援事業「事業所まるごと健康宣言」

■関連ページ

SDGsレポート>>健康経営の取組を行っています