Instagram

Facebook

インフォメーション

大工の仕事 ~鑿(のみ)、鉋(かんな)、玄翁(げんのう)を使った手作業の様子~

菅組の大工の作業風景です。
ここは、香川県産の檜(ひのき)をふんだんに使ったった建物の現場です。

鑿(のみ)や鉋(かんな)、玄翁(げんのう)などを使い、現場で細部をつくりこみます。

大工の技をどうぞご覧ください。


私たちのつくる建築が
誰かの会いたくなる風景になるとうれしい
讃岐の風景をつくる・・・・
sugagumi


by_USA