ある日の建築現場 ~ALC工の仕事~

香川県丸亀市で進行中の建築現場より、仕事風景をお届けいたします。

「ALCパネル」の取り付けの様子をどうぞご覧下さい。

※ALCパネルとは、「Autoclaved(高温高圧蒸気養生された)+Lightweight aerated(軽量気泡)+Concrete(コンクリート)」の頭文字をとって名づけられたもので、「高温高圧蒸気養生された軽量気泡コンクリート」の意味を持つ、板状に成形した現代の建築には欠かせないパネル建材です。

ALCパネルは珪石、セメント、生石灰、発泡剤のアルミ粉末を主原料とし、 軽さと強度、断熱性をあわせ持っています。

※YouTubeで2021年6月1日の規約変更から、「収益化していないチャンネルの動画」にも広告が表示されるようになりました。そのため、広告が表示される場合がございます。ご了承くださいませ。