「家族サイズの小さな家」優秀賞受賞!屋根コン2021

菅組で2010年に設計・施工した「家族サイズの小さな家」が「屋根のある建築作品コンテスト2021」ロングライフデザイン部門にて優秀賞を受賞いたしました!

・応募作品名:家族サイズの小さな家
・設計者:(株)菅組 山地隆之
・応募作品 竣工日:2010年10月
・エリア:香川県


竣工時①

竣工時②

2017年撮影。家は豊かな緑に包まれた。

2枚の親子のような屋根が建物の表情の豊かにしてくれています、と審査員の方。

<屋根のある建築作品コンテスト2021>  主催:(株)タニタハウジングウェア


開催概要

応募総数 354 作品エントリー中 34 作品授賞
審査員:堀 啓二氏、伊礼 智氏、若原 一貴氏、谷田 泰氏

■屋根コン 2021 授賞作品発表
■ロングライフデザイン部門 授賞作品

屋根のある建築作品コンテストの魅力とは?
■屋根のある建築作品コンテスト2021 審査員インタビュー!


12月4日(土)には東京で授賞式が行われ、受賞した設計士の山地はオンラインで参加いたしました。
また、住まい手さんにもご報告に伺い、「ある日のすがぐみ」に掲載いたしました。