株式会社 菅組

Instagram

Facebook

ある日のすがぐみ

速水史朗展より

2020年11月日(土)~11月29日(日)まで、名物かまど坂出駅南口店かまどホールにて「速水史朗展」が開催されています。



速水先生は、日本を代表する彫刻家・造形作家です。
1927年香川県仲多度郡多度津町生まれ。今年で93歳になられます!
多度津町にアトリエをかまえて、そこで創作活動をされています。
そのアトリエは、当社で施工させていただきました。(設計:伊丹 潤建築研究所 実施設計:松原秀範建築設計事務所)→作品はこちら




毎年、新作を発表、そして展示会も開催!
まだまだ、現役でご活躍されています。

今年の新作は、「瓦」と「木」を融合させた作品もあり、その木(ヒノキ)の加工は当社の山口棟梁が行いました。「瓦」と「木」の組み合わせは今回が初めての挑戦だったそうです。木目と渋い瓦の光沢が見る人を惹きつけます。
作品の曲線美はまさに匠の技です。

今回展示されているのは、昨秋の個展以降、製作した瓦の彫刻シリーズ16点と、抽象絵画14点の計30点。
瓦シリーズは、多度津町の桃陵公園から見下ろした町並みの瓦の美しさに魅せられて、40年近く製作しているとのことです。






この日は、速水先生が10月27日で93歳になられたということで、サプライズの誕生日祝いに立ち会うことができました。
かまどさんのオリジナルケーキ。ちょこんと「かまどちゃん」も乗っています。




「速水史朗展」
会期:2020年11月7日(土)~11月29日(日)※休館日:毎週月曜日・・・ただし23日(月)は開館。翌24日(火)は休館。
時間:10:00~17:00
場所:名物かまど坂出駅南口店かまどホール(香川県坂出市駒止町1-3-4)
電話:877-46-2178
料金:300円(70歳以上・高校生以下無料)

*速水先生は、11月22日(日)・23日(月)にはいらっしゃいます。

どうぞ、速水先生の作品を間近でご鑑賞ください。