2022年度新入社員研修 ビーチクリーン


新年度に入り、今年は5名の新卒者が菅組に入社しました。

新入社員研修の初日は、近くの海岸で開催された「Design the Earth」さん主催のビーチクリーン活動へ参加。一般の方、子供さん含め18名で軽トラ1台分の海ゴミを集めることが出来ました。また、どんなゴミがどのくらいあるかを調査する「ICC」調査も行い、環境問題となっている海ごみの実態、マイクロプラスチック問題や私たちの暮らしとの関係などお話いただきました。


建設業は、人々の暮らし、そして命。地域社会、さらには地球環境にダイレクトに影響を与える仕事です。新入社員の方たちはこれから、多くの法的規則や安全管理基準、菅組のDNAや技術を学んでいくわけですが、研修が終わると各所属部署に配属され、目の前のことで精いっぱいになることと思います。しかし、会社員の前にひとりの人としての視野で多様な世界への関心を持ち行動する、豊かな人となってくれたらと願います。

詳しいレポートはコチラに掲載しております。
SDGsレポート>ビーチクリーン活動


漢字一文字で自己紹介にチャレンジ

ゴミ拾いの様子


協力してICC調査票の記録

海ゴミ講座で海洋環境の問題を学ぶ


社会人生活のスタートで、まだまだ表情も硬く交わす言葉も少なめですが、研修を通して5人が打ち解け、同期仲間として仕事の悩みなどを共有し、互いの成長を喜び合える関係になってもらいたいです。


2022年度新入社員研修 ビーチクリーン@大浜「Design the Earth」

「Design the Earth」のおふたり、ありがとうございました!